2019年3月アーカイブ

歯石の除去

歯石の除去は歯周治療においてとても重要です。
歯石は、歯に付着したプラークが石灰化したもので容易に除去できない歯の沈着物で歯肉縁より上に出来るものを歯肉縁上歯石、歯肉縁より下に出来るものを歯肉縁下歯石といい、それぞれ性質が異なります。歯石自体には病原性はないのですが、新たなプラークが付着しやすくなるため、歯周疾患の原因となります。

表面麻酔

足立区新田のハート歯科クリニックでは局部麻酔をする前に皮膚、粘膜の表面の知覚を麻痺させる表面麻酔を行います。
局部麻酔も極細の注射針で、安全で痛みのない治療を目指しております。